初期費用ゼロ・年額15,000円から始める
サブスクリプションののぞき見対策!

テレワーク拡大に伴う、のぞき見リスクへの対応を

情報流出はサイバー空間だけではありません

無防備にテレワークを行っていませんか?情報流出はサイバー空間だけではありません、のぞき見(ショルダーハッキング)というリスクも潜んでいます。

プライバシーフィルターは万全ではありません

プライバシーフィルターでの対策は、社員の付け忘れや第三者にフィルターを外されるなど、のぞき見対策として万全ではありません。

顔認証のぞき見ブロッカーで、のぞき見リスクを一発解決!

一元管理で安心安全なテレワークを推進

一元管理されたのぞき見対策を実施する事で、組織として安心安全なテレワークを推進することができます!

のぞき見を防止するだけが対策ではありません

その時なにが起こったのかを正しく記録します!管理者は必要に応じて、のぞき見を検知した時のカメラ画像や画面スクリーンショットなどの記録を確認することができます!

製品について

既存の仕事環境にあわせることができる柔軟な製品です

  • 高度な顔認証機能(マスク検知対応・利用シーンにあわせた認証レベルの調整)
  • 外部カメラ、PC内蔵カメラ、どちらでも利用可能な柔軟性
  • PCへのパフォーマンス影響は軽微。古いPCでもOK!
※利用できるOSはWindowsのみとなります

大規模組織でも利用できる充実した管理機能が特徴です

  • WEBコンソールによる一元管理で運用をサポート
  • 初期導入時もコンソールで簡単設定。複数台の導入もラクラク
  • のぞき見を検知した場合のイベントログ管理機能

※ログ:カメラ画像及び画面のスクリーンショット

価格について

Windows端末1台につき、1本のサブスクリプション。1台からのご契約も可能です。

初期費用 ¥0
サブスクリプション費用(PC1台につき) ¥15,000
  • 年間契約を前提としており、途中解約による返金は行いません。
  • 年間途中でのライセンス追加の場合、追加ライセンスは原契約の期間に合わせて月割りになります。

製品詳細はラックの製品ページへ